カテゴリー「年金生活」の記事

年金支給時期や見込み給付額が分かるねんきん定期便

自分が定年退職した後に、どのくらいの年金を受給できるのかどうか知っている人は少なくないようです。

年金制度は経済情勢に応じて変動するものなので、はっきりとは分かりませんが、だいたいの金額を予想することは可能です。

いま日本では年金受給しているにも関らず、老後の生活が苦しくて老後破産してしまう人が出ているのです。

老後破産してしまう人の多くが、収入よりも支出が多くなって貯金も底をついて、生活費が無くなってしまうことが原因となっています。

老後破産に陥らないためには、定年退職して年金だけの生活になってしまう前に、予め老後のための貯蓄をしておかねればなりません。

一体どのくらいの老後資産があれば、安心して老後生活が送れるのか、予想した上で計画を立てなければなりません。

自分の老後は、どのくらいの年金があって、老後生活するにはどのくらいの生活費が必要になるのか、ある程度把握しておく必要があります。

日本年金機構からは、毎年1回の誕生月にあたる時期に、ねんきん定期便が発送されています。

このねんきん定期便には、これまでの年金加入期間や保険料納付額などが記されています。

50歳未満の方と50歳以上の方、年金受給者の現役被保険者などによって、年金支給見込み額や給付額などの箇所の内容に違いがあるようです。

ねんきん定期便には、年金支給が開始される予定の年齢や概算の受給額などが記されていますので、これを参考にして老後の生活に必要な、資金計画を立てることができるでしょう。

会社を退職される方は、年金支給までの期間に必要な金額などが、大まかに計算することができるようになっています。

ねんきん定期便を参考にして、老後の資金計画を立てておく事をおすすめします。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ